FC2ブログ
03月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫05月

スポンサーサイト

--/--/--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:-- スポンサー広告

大変ご無沙汰しています!

2015/04/19
皆様、大変ご無沙汰をしています。
少々、この1年、何かと忙しくブログ更新が「お留守」になり大変失礼いたしました。

本日はここ最近の業務についていろいろありますが、概略のみですが報告いたします。

「相続案件」です。
この案件は複数ございましたが、その中でもおおよそ1年がかりで
ようやくひと段落がついた案件がありました。
この案件は生産緑地の解除(一部)の課題が前提で残した農地の利用をどうするか?
また、一般的な法定割合での分配のみではなく、一部、被相続人の遺言による分配が行われました。
一時はどうする事が一番いいか?考えましたが、
分配につきましてはご家族皆さんがご協力をされ、次に近い将来予期される第二次相続をも
考慮した「相続」で、とりあえず無事に終了いたしました。

被相続人は遺言の時点で税金のこと、第二次相続のことなどをあまり考慮せず分配(遺言)されたところがあり
ましたが、相続人の各々が今の現状といろいろな法律を理解し、さらに今後の二次相続の事も十分に話し合われ、
その結果、被相続人がお亡くなりになられた今、何らぎくしゃくすることもなくひと段落いたしました。
勿論、被相続人の意思を尊重した結果になった事もご報告させていただきます。

「相続」は本当にいろいろなケースが存在し、毎回思うのですが、
マニュアルなんてものはなく改めて相続案件は簡単にはいかないことが多いと実感いたしました。

やはり最終はご家族の話し合う「力」・理解しあう「力」ですね。


(ご報告)
私どもの会社を下記に移転いたしましたのでご報告させていだきます。

新住所:京都市下京区黒門通り五条下る柿本町594番地37
連絡先:075-352-1700

ご縁あり会社を移転させていただきました。
今後も引き続き、不動産業務(お屋敷商會)、
建築業務(有限会社 えんま堂)、
コンサル業務(一般社団法人 相続ビフォーアフター)につき、
小さな小さな零細企業ですが、できるだけ社会奉仕・職業奉仕とともに、
時代背景を考慮しながら私たちの業務にさらに精進してまいりたいと思います。

皆様、今後とも改めてよろしくお願いいたします。

代表者 石松 陽一
スポンサーサイト
10:58 相続コンサルティング
 | HOME | 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。